恋愛

街コンで出会った27歳塾講師の女性と猫カフェデートして「やっぱり猫って可愛いな!」ってなった話

更新日:

どうも、ゆーきです。

 

今回は、「初めて行った街コンで思いの他モテた20代後半社会人(男)の話」このときに出会った、27歳塾講師の女性と猫カフェデートした話です。

 

タイトルですでにネタバレしてますが、

やっぱり猫って可愛いよね///←

 

スポンサーリンク

街コン参加2回目の27歳塾講師女性(以降Yさん)について

まずはYさんについてお話しさせて頂きます。

Yさんは、私が街コンに行ったときの2組目に会った女性です。

 

Yさんは1個下の後輩と2人で参加していました。

後輩は初参加、Yさんは街コン2回目の参加という内訳でした。

<管理人から見たYさん>

  • タイプではない。見た目おっとりした印象。
  • ちょっと声低め。
  • 私がいきなりフランクな絡みをしてしまったからか、それに合わせて?軽いノリで応対していた。

いや、そもそもタイプじゃねーのかよ!ってところですが、まぁ大事なのは性格じゃん?w

猫トークで盛り上がる

HanxSony / Pixabay

私が参加した街コンでははじめに「プロフィールカード」なるものを書かされまして、そこに猫派?それとも犬派?というチェック欄がありました。

 

私を含め、私の友達、Yさんは猫派の方にチェックを入れていて、そこから猫トークで盛り上がりました。

そこから意気投合した?のかな…。

後日LINEで再び猫トーク

ちゃっかりLINEも交換して、街コン翌日からLINEでのやりとりが始まりました。

 

ここで感じたのが、「実際に会って話したのとLINEとのギャップがすごい」ということ。

 

なんかLINEはすごいキャピキャピしてるんですよね…絵文字とか多用してて…

なんか見た目と全然違うなって印象。

 

ただ、LINEそのものは私自身嫌いじゃないし、目にも楽しいLINEだったのでやり取りしててそんなに悪くはないか…とも思いました。

 

こうしてLINEでのやり取りをしているうちに出てくる猫トーク。

そこですかさずYさんから「今度猫カフェ行きませんか?」というお誘いがきました。

 

私は猫カフェに興味はあったものの行ったことはなく、とくに断る理由もなかったので2つ返事で「ぜひ行きましょう!」と…。

 

いや、今思えばやっぱりある程度タイプの子じゃないとキツイわって思う…w

この頃は、彼女にフラれて間もなかったってこともあってだいぶブッ飛んでたんだよ、きっと…。

参考3年付き合った彼女にフラれてから3ヶ月で次の彼女ができた社会人の恋愛事情を公開

いざ猫カフェデートへ

ということで、時はデート当日まで進みます。

 

待ち合わせ場所は近くのデパート駐車場。

街コン以来会っていなかったので正直あまり顔を覚えていないというか、多少自分の中で可愛い寄りに補正がかかっていたようで、会った瞬間「今日は早く帰ろう♪」って気持ちになったことはココだけの話。

 

改めて顔を見ると、やっぱりLINEとのギャップがすごいなぁって思いました。(小並感)

LINEだと美少女感すごいんだもん…

まずは昼食を食べにレストランへ

猫カフェの前に昼食ということで、あらかじめ決めていたレストランに私の車で向かいました。

昼食のレストランもそうですが、猫カフェの場所もYさんが決めてくれたのでこの点は非常にラクだったというか、決断力あるなと思ってよかったところです。

 

私が年下だったということもあるかもしれませんが。

 

ここではお互いにパスタを注文して食べていたんですけど、Yさん結構小食なようで残してました。まぁこれはいいんですけど食べ方がちょっとアレだったのがアレで…うん、アレだねぇ…(あまり人のこといろいろ言うのはよくないという最大限の配慮のつもり)

 

そして問題は会計…

 

まぁ、はじめから私が奢る予定ではありましたが、財布も出さず、さらにありがとうの言葉もなかったのにはさすがにビビったwww

奢ってもらって当たり前って思ってるのかな…?

こりゃ売れ残りますぜ?w

 

正直この態度に「は?」ってなった私は猫カフェ行く前に帰宅も考えたんですけど、

ゆーき
いや!これはむしろ猫ちゃんに癒してもらわんといけん!

っていうまた別の使命感が私の中で芽生えたので、なんとしても行くことに!私のために!!

猫カフェ最高!!

実際の写真

いやぁ、猫カフェ最高ですね←

今回行った猫カフェは「譲渡型」のところで、血統書付にゃんことは違って普通のにゃんこちゃん達がいっぱいでしたが、とても人懐っこくていい子たちでしたよ!

 

もうこの辺かYさんはアウトオブ眼中になってて、全然しゃべってなかったですねw

むしろ私は猫ちゃん触りながら寝てましたからねwww

関連安曇野市にある猫カフェ「Baron (バロン)」に行ってきました|最高の癒し

こちらは違う方と違う猫カフェに行った記事です。ネコカフェの雰囲気味わいたい方はどうぞ!w

帰宅するか?それともどこか行くか?という選択肢を迫られた

猫カフェに1、2時間滞在して私は癒しに癒され大満足でした←

車に戻ったあと、私の中ではもう帰るモードになっていましたが、Yさんはまだ帰りたくないというか帰れないという発言が…。

 

どうやら親に乗せてきてもらったから呼ばないといけないらしい。だからすぐには来れない…と。

 

ゆーき
(うーん…置いて帰るわけにもいかんしなぁ…あーめんどくさいw)

ということで、仕方ないので徒歩で帰れるところまで乗せていくことに。これも私が早く帰るためや!

帰りは終始無言

私は話が尽きた、というより話したくなかったというのが正解かもしれません。

このときの私はとにかく早く帰ることしか考えてなかったですねw

公道最速出たんじゃね?(※ちゃんと安全運転で帰ってます)

で、結局家の前まで乗せていきました。

うん…家バレしたけどよかったのか?まぁ興味ないけど…

帰宅後のLINEで「ないわ!」ってなった

ここまでで私のHPはほぼ0でした。

 

で、そんな憔悴しきった状態で家に着くと1通のLINEが…。Yさんからです。

・・・

うん…

楽しんでもらえたならよかった…

でもごめん、俺は全然だったよ!(ニッコリ)

 

私自身そんなに人のこといろいろ言うタイプじゃない(女性に限る)し、今までそんなにクセが強いっていう女性とも会ったことなかったけど、今回はマジ申し訳ねぇ!言わせてくれ!

 

地雷だった!!

 

次だ次!切り替えていこう!!

こればっかりはどうしようもないよねw

懲りずに次に行くしかないし、この経験がきっと私を成長させる(キリッ)

当たりもハズレもあるのが街コンなのさ!

 

まずは一度参加してみようや!普通に楽しいから!

キャバクラ行くよりよっぽど有意義な時間過ごせる!…と私は思ってる!

関連キャバクラに行くよりも街コンに行った方が有意義な時間を過ごせるぞ!|若い独身男性に向けて捧ぐ

国内最大!累計100万人以上が参加!安心の街コンサイトは街コンジャパン

-恋愛
-,

よく読まれてる記事

Copyright© YuuuloG , 2018 All Rights Reserved.