Camera Hobby

カメラ「ド」初心者が全力で調べた結果たどり着いたおすすめのミラーレス一眼2選+1を紹介

投稿日:

どうも、ゆーきです。

 

いきなりで申し訳ないんですけど、私、実はまだカメラ持ってません!はい!

買おうと思ってます。これはホントです。今年はカメラデビューしようと心に決めているんです!

 

そんなスタートラインにすら立てていない私ですが、早速壁にぶち当たりました…

そうです。「どのカメラを買おうか??」というところです。

 

今回は、黙示録も兼ねまして、私なりに全力で調べてたどり着いたおすすめのミラーレス一眼を紹介したいと思います。

とにかくいろんな情報を仕入れました

一度気になると、とにかく情報から入る私…

カメラは決して安い買い物ではないので、より一層その辺に力を入れましたね(笑)

 

センサーサイズの違い、交換できるレンズの種類、静・動に強いもしくは弱いカメラの違いetc…

 

調べれば調べるほどわからなくなってしまったくらいです(笑)←

「どのカメラが欲しいか?」ではなくて「何を撮りたいか?」が大事だった!

私の入り方は、

カメラ欲しい! → いいカメラで写真たくさん撮ろう → じゃあどれ買おう??

という具合に、漠然とカメラの性能から入ってしまったんですね。

これのせいで、カメラの性能よし悪ししか見えてこなくて、最終的にはフルサイズの一眼レフ(ハイエンド機)がいいじゃん!!ってなりました(笑)

そりゃそうですよ、お金を積めばいくらでもいいのは買えますから!

 

でも、ドの付く初心者がいきなりハイエンドモデルなんて買ったところで、宝の持ち腐れになること必須だし、いきなり2,30万はマジでヤバい!!

 

ということで私の論点がそもそもずれていました。

「どのカメラが欲しいか?」ではなくて、「何を撮りたいか?」が重要でした。

 

そうすると、おのずと必要なカメラの性能が絞られてくるわけです。

私はこの考え方にシフトしてからは「キレイな夜景が撮りたいなぁ」と思ってカメラ選びをするようになりました。

夜景撮りに必要なスペック

すみません!ここでは夜景に特化して書かせて頂きます。なので、「人や動物が撮りたい」「物撮りしたい」という話は別になりますのでご了承ください!

  1. 明るいレンズ
  2. 三脚
  3. (センサーサイズは大きい方がいい)

…ということで、スペックと言えるほどカメラ本体に求められるものがなかった件(笑)

どうやら夜景撮りに重要なのは「明るいレンズ」と「三脚」ということが調べていく中で見えてきました。(そうなるとカメラ本体は何でもいいってなっちゃうんだよな…)

「何を撮りたいか?」が具体的になっていない場合、インスタグラムを活用すべし!

何でもいいから、とにかくよさげな写真が撮りたい!

そんなときに活用したいのが「インスタグラム」!

Instagram

Instagram
開発元:Instagram, Inc.
無料
posted with アプリーチ

私はよく「#ミラーレス一眼」、「#一眼レフ」、「#omdem5markⅡ(カメラの名前)」などで検索かけてます。

 

 

⁑ ✨👑 J N V Photo Of The Day 👑✨ ⁑ ✨🎊 C O N G R A T U L A T I O N S 🎊✨ ⁑ 素敵な作品をシェアして頂き有難う御座います🙏🏻 ⁑ Photographer : @rskd6100 Location : 富山県 Photo Selected : @mikaest ⁑ フィーチャー条件 ① 撮影地(都道府県名)が判別出来る情報の記載 。 ② @Japan_Night_View をフォロー。 ③ ハッシュタグに #Japan_Night_View を付加。 ⁑ Admin : @masa.105 Mod : @miniaki1123 . @take79 . @onotch.x . @kei7474 . @mikaest . @wasabitool ⁑ Member Only Tag: #japan_night_view_member ⁑ 🎌Japan Viewグループ🎌 @japan_night_view (日没から日の出迄の写真) @japan_daytime_view (日の出〜日没迄の写真) -------------------------------------------------- #Japan#日本#夜景#富山県#立山連峰#剱岳#トワイライト#呉羽山公園#雪景色

@ japan_night_viewがシェアした投稿 -

🇯🇵 🏅Featured Photo Artist 🏅 . Photographer : 🏆@onewin223_official . Location : 長崎県 . selection : @bestphoto_japan ____________________________________________ . 🏅@bestphoto_japanでは日本国内で撮影された 皆様の作品の中から毎回素敵な写真をセレクトさせて いただきます✨ 🎗 ◆フィーチャー条件 •@bestphoto_japan のフォロー •作品にハッシュタグ記載↓↓ 【Tag】#bestphoto_japan •日本国内で撮影された作品 •撮影地の明記 🎗 是非キャプションへのハッシュタグ記載を お待ちしています^ ^ 🎗 また、撮影地は都道府県のみで結構ですので 明記していただきますようお願いいたします。 . Admin : @f.hashimoto ____________________________________________ #japan #photo #photographer #beautiful #landscape #scenery #nature #風景 #景色 #日本 #best #絶景 #写真家 #Instagram #カメラ倶楽部 #写真 #写真部 #feature #写真撮ってる人と繋がりたい #写真好きな人と繋がりたい #art #長崎県 #夜景 #ネオン #街灯り #港

🏅Best Photo JAPANさん(@bestphoto_japan)がシェアした投稿 -

こんな素晴らしい写真がたくさん見れますので、ここからインスピレーションを得るのもありだと思います!

センサーサイズは気にする必要なし!

pixel2013 / Pixabay

(センサーサイズは大きい方がいい)

括弧して書きましたが、夜景撮りに限らずセンサーサイズは大きい方がよく撮れます!簡単にボケ感が出せたりしますので!(これはレンズでどうとでもなる)

ですが、よほど引き伸ばして現像しない限り、その違いは大して変わらないようです。スマホサイズの画面で見るならなおさら!

 

ということで、ここではあえてセンサーサイズの大きいカメラのデメリットを書きますが、

  • カメラ本体が大きくなる
  • レンズも大きくなる
  • 価格が高くなる

私のようなカメラ初心者や、コンパクトなカメラを求めている人にとっては死活問題な内容でしょう。

 

センサーサイズが小さいカメラと言っても、ミラーレス一眼レベルなら最低でもマイクロフォーサーズサイズはあります!十分です!

コンデジならもっと小さいですし、スマホのカメラなんて豆粒レベルのセンサーサイズですので…

「一眼レフ」か「ミラーレス一眼」か

ここまでで、「撮りたいものは決まった!」「センサーサイズはなんでもいい!」というところまできました。

さて、実機を見ていこうとなったときにもっとも迷うのがこれ!「一眼レフ」がいいのか「ミラーレス一眼」がいいのか問題!

一眼レフ ミラーレス一眼
価格 高い 安い
サイズ 大きい 小さい
重さ 重い 軽い
デザイン 少ない 豊富
性能 普通~良い 悪い~良い
レンズの種類 豊富 少ない

それぞれの違いをとても簡単にまとめるとこんな感じ!

ミラーレスひいき目に書いているように思われるかもしれませんが、実際こんな感じです(笑)

 

ひと昔前は、性能を考えると圧倒的に「一眼レフ」一択でしたが、今はそんなにかわりません!

ミラーレスでもフルサイズのセンサーを搭載しているものもありますしね!(SONY α79

 

大きく違うのは「レンズの種類」くらいです!

これも大差なくなってはきましたが、やはりまだ一眼レフ用のレンズの方が豊富で安いレンズが多いです。レンズ交換しないならコンデジでいいじゃん!ってなるほど、レンズ交換は醍醐味です。(と思っています)

レンズ沼という言葉があるくらい…

 

しかも、センサーサイズが同じであれば本体が異なっても装着可能な場合もあります。(各社での互換性は要確認!!)

レンズの使い回しができるんですね。

 

この点はまだまだミラーレス一眼の弱いところですね…

 

ただ、そんなにたくさんレンズ揃えるほどお金もないし、技術もないし、まずは普通に撮ることの楽しみを感じたいわけですよ、私は!!

ってことで、コンパクトで持ち運びしやすくデザインもいろいろある「ミラーレス一眼」がおすすめ!初心者には!

プロの方でも2台持ちで1台はミラーレスとかありますから、一概に初心者だけの代物ではないことも確か!!

短焦点レンズが重要!!

初心者でも覚えておきたいレンズがひとつあります!それが「単焦点レンズ」です。

こういうやつ!

 

パンケーキレンズとも呼ばれる平べったいレンズです。

レンズには「F値」と言われるものがあるのですが、このF値の数値が小さいほど明るく、そして背景がぼけた写真を撮ることができます。初心者でも簡単にいい写真が撮れる(撮れてしまう)ということで賛否両論あるようですが、私は簡単にいい写真撮れていいと思うの!

それなりの大金出してカメラ買ってるんだから(笑)

 

単焦点レンズはF値の小さいレンズの代表格です。(広角レンズや望遠レンズでもF値の小さいレンズはありますが、こぞって高い…)

 

単焦点レンズは、その名前の通り、単焦点なのでズームすることはできません。目で見たままを写すんですね。

なので、「あ、これもっと近くで撮りたいなぁ…」と思ったら自分が近くまで寄る必要があります。己の脚(きゃく)を使って撮るレンズ、面白いじゃねーか!

実際に足を運ぶことで見えてくることもあるしね!

カメラ「ド」初心者が全力で調べた結果たどり着いたおすすめのミラーレス一眼2選+1

ということで、ここまで読んで頂いた皆さんは私の熱量をなんとなく感じて頂けたでしょうか?

まーーーたっくカメラのこと知らない状態からここまで結構調べたんですよ!

ということで、私が欲しいという思いも込めて、おすすめのミラーレス一眼を2つ紹介させて頂きます。

オリンパス OM-D E-M5 MarkⅡ

主な仕様

  • 年式…2015年
  • 有効画素数…1605万画素
  • 撮像素子…マイクロフォーサーズ
  • 画面サイズ…3インチ
  • ファインダータイプ…光学式ファインダー
  • 形式…ボディ内手振れ補正(撮像センサーシフト式5軸手ぶれ補正)
  • 防塵対応…スーパーソニックウェーブフィルター

圧倒的私が欲しいカメラNo.1!!

最初はまったく見向きもしなかったんですけど、調べるほどにこのカメラの良さに気付いてしまったといいますか、やっぱりこの子がよかったんだなぁと…(何を言ってるのか)

 

一時的にセンサーサイズ厨になっていた私にとっては、「マイクロフォーサーズ」というセンサーサイズはちょっと心もとないというか、物足りないというか(どの口が言ってんだよ!)でしたが、この病が完治してからは、やっぱりフォーサーズっしょ!って感じ(笑)

 

フォーサーズ用のレンズは多いし安い!それにカメラ本体がコンパクトになりますからね!

 

さらに5軸手振れ補正は、現在オリンパスのミラーレスにしか搭載されていません。

搭載されているものとされていないものとで撮り比べを行ったわけではないので、これがどの程度のものなのかはわかりませんが、とにかく!手持ち撮影は思った以上に手振れするということは知った!

 

さらに防塵対応!!これ地味に嬉しいやつ!

別にハードな使い方をするわけではなくても、タフさは強み!!

同系統の機種にE-M10(最新はⅢ)があるんですが、こちらは防塵対応していません。

値段もそんなに変わらないので、だったらE-M5にしてほしいなと思うわけですよ。

 

で!ですよ!

どうせE-M5を買うなら、

このF2.8のPROレンズが付いているキットがおすすめ!

 

PROはオリンパスの上位レンズに付いている称号みたいなもので、このレンズを単体で買おうとすると、これだけで7~9万円します(笑)

レンズキットを買った方が4,5万安く買えるので断然お得です!

SONY α6000

主な仕様

  • 年式…2014年
  • 有効画素数…2430万画素
  • 撮像素子…APS-Cサイズ
  • 画面サイズ…3インチ
  • ファインダータイプ…光学式ファインダー
  • 手振れ補正…なし
  • 防塵対応…なし

いろいろ調べ始めたときにこれだ!となったのがこのミラーレス一眼。

まず魅かれたのがセンサーサイズの大きさ←

 

APS-Cサイズは、一眼レフで一般的に使われているセンサーサイズになりますが、このコンパクトなミラーレスに入っちゃってるというね!しかも、安い!

安い理由は、発売が2014年ですでに4年近く経っているということと、現在エントリーモデルのαシリーズは6500まで出てて型が古いということが挙げられます。

 

それでも、現在に至るまで人気が衰えていなくて、家電量販店ではあたかも最新機種かのように置いてあるくらいですからね(笑)

 

このカメラのすごいところは連写機能。最高約11コマ/秒の高速連写を実現していて、動体撮影に向いていると言えます。

 

しかもセンサーサイズが大きい分、ボケ感を出したり夜景撮影にも向いているという。(夜景撮影にはセンサーサイズは関係ないのでいいのですが、手持ちで撮るときは強かったりするので…)

 

ただ、難点があって、これはSONYのミラーレス全般に言えることですが、交換レンズの値段がバカ高い!!普通に一眼レフ本体を買える値段します(笑)

単焦点レンズであればたいしたことはないですが…。

 

あと、私が気になった点は年式。

ちょっと古いんですよね…

 

そこで紹介したいのが、最近Canonから発売されたミラーレス一眼で「M100」という機種。

これが、2選+1の「+1」の部分のカメラになるんですけども。

 

APS-Cサイズのセンサーを搭載していて最新版なのにとっても安いんだわ!

Canonだからレンズのバリエーションも豊富だしね!

 

3選じゃなくて2選+1にした理由は、このカメラがちょっと私の好みでななかったから(笑)

 

実際、店頭で触ってみたんですけど、どうもチープな感じが否めない…

エントリー機ということで、あらゆるボタン・ダイヤル機能を省いた(画面上での操作)作りになっているのが私にはマイナス点でした。ファインダーがない点もマイナス!

女子には人気出そうですけどね!

 

でも、このミラーレスを見て私は思いましたよ。

この価格でこの性能は恐ろしいな、と。

まとめ

  • 何を撮りたいか?でカメラを選ぶ
  • インスタを活用すると捗る
  • センサーサイズは気にする必要なし
  • 単焦点レンズを使えば簡単にイイ写真が撮れる
  • 最終的には好みの問題

今回の記事をまとめるとこんな感じ!

管理人
カメラは調べるほど深い!!

 

-Camera, Hobby
-,

Copyright© YuuuloG , 2018 All Rights Reserved.