読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YuuuloG

一人暮らし / 旅行 / 料理 / 趣味 etc... 誰かの役に立てることを目指して情報を発信!

給料カットに夏のボーナス0…ショックはデカいが前を向いて進むしかない

社会
スポンサーリンク

f:id:yuuulog:20161114211504p:plain

7月に入り、2016年も早いもので半年が過ぎました。みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

 私は相変わらずです!

世間では、景気が回復傾向だと言われています。今年の求人倍率の多さから見ても、それは否定できません。下記グラフは、厚生労働省が発表した有効求人倍率の推移です。

f:id:yuuulog:20160703164645p:plain

一般職業紹介状況(平成28年5月分)について |報道発表資料|厚生労働省

これは、24年7か月ぶりの高水準になるそうです。

 

しかしながら、その景気の良さは私の会社には来ていないようです。もはや景気が良い悪いの問題じゃないです。自滅で業績悪化している状況と言えます。もったいない!!

給料5%カット!

4月から給料カットを宣言され、3か月が経ちました。基本給から5%カットされてます。私はまだペーペー社員な訳ですが、1万ほどカットされている状態。

ただでさえ手取りは少なく、住民税も値上がりしたというのに月1万のマイナスはだいぶ痛手であります…

 

そんな状態が3か月ですよ!(同情するなら金をくれ)

いろいろと会社が負担してくれてるところはありますが、さすがに厳しくなっています…

 

今月から一般社員については給料カットはなくなるみたいですがどうでしょう…

今のところ不安しかないです。上層部が今までもらいすぎなんですよね~

会社の上層部にいる座っているだけでお金貰える(高給取り)人たちには、早いところ隠居生活を送ってもらいたいものです。

夏のボーナス0!

給料カットからの怒涛の攻め!もう、ゆーきのライフは0よ!

 

7月、12月と言えばボーナスの時期ですね。2016年は公務員と大企業の支給額が増加しています。一方で、私の会社のような中小企業は減少傾向にあります。

f:id:yuuulog:20160703171425p:plain

freestances.com

ボーナスがもらえる方はウキウキなんじゃないでしょうか、けっ!

まぁ、そうは言ってもボーナスなんてもらえないよ!って方は多いと思いますので、そこは目を瞑…れませんね!

こっちはボーナス込みでお金のやりくりしちゃってるんだよ!

車のボーナス払いどーすんだよ!車売れって?やだよ!

 少し取り乱しました、すみません。

 

冬も全く期待はできませんが、出てもらわないといよいよまずい感じ出てきちゃうよ…

そんなこんなでダブルパンチです。(ホントはトリプルパンチです)

ちゃんと生活できてる!

 でも安心してください、ちゃんと生活してます。当然、生活水準は低いとは思いますが…

生存の秘訣

  1. 飲みに行かない
  2. 朝は食パン
  3. 昼はコンビニ弁当じゃなくてスーパー

1. 飲みに行かない

飲みに行く友達もいないので特に問題ないですね、えぇ…なので、秘訣と言いましたが普通にこなせちゃいます。

 

でももし、私と同じ境遇の方でよく飲みに行く方はここを見直してみませんか?

一回飲みに行ったら5000円くらいかかりますよね?これ大きいですよ!!

2. 朝は食パン

はじめの頃は、毎朝菓子パン食べてました。1個100円くらいのやつ。これが1週間続いたら700円。

 

食パンなら近所のスーパーで、6枚切りで75円ですよ。1日1枚で1週間100円いかないわけです。なんだか書いてて虚しくなってきましたが、安さは明らかです。

 

あ!塗るものはバターかマヨネーズです。流石に素では食べないですよ、ははは…はぁ。

3. 昼はコンビニ弁当じゃなくてスーパー

2大炭水化物の登場です。

栄養面はいっさい無視で、お腹は満たされます。

 

コンビニでこの2点を買ったら200円以上はするでしょうか。それがスーパーだったら、物や時間帯によりますが150円程には収まります。塵も積もればなんとやらです。

 

やはり、削減できるところは食費になるのかな?と思います。毎日のことですからね。

まとめ

そんなこんなで、愚痴交じりになりましたが報告になります。同じ境遇で苦しんでいる方、一緒に乗り越えましょう。

あなたは決してひとりじゃない!

当然、ここまでの状況ですので転職も視野に入れています。タイミングを見て考えていきたいと思います。

※ 極端にやりすぎると健康を害す可能性があります。

     他人事ではありませんが、注意しましょう!

 

ありがとうございました。