読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YuuuloG

一人暮らし / 旅行 / 料理 / 趣味 etc... 誰かの役に立てることを目指して情報を発信!

えっ!?私の昇給低くない?今年800円しか給料が上がらなかった【資格・転職】

スポンサーリンク

f:id:yuuulog:20161114211311p:plain

 

前回、給料カットと夏のボーナスが出ないという記事を書きましたが、それに続く悲惨な出来事が起こりました…

参考:給料カットに夏のボーナス0…ショックはデカいが前を向いて進むしかない - YuuuloG


それが今回の昇給についてです

 

年に1度上がる昇給

企業に勤めている人ならわかるかと思いますが、昇給は勤続年数や年齢によって上がるもので毎月の給料が底上げされる、いわばベースアップというやつです

 

年齢や能力や人事考課の結果によって昇給額は様々だと思いますが、平均昇給額がいくらか調べてみました

f:id:yuuulog:20160714193900p:plain

【これって多いの?少ないの?】気になる昇給の平均額について調べてみた - リクナビNEXTジャーナル

このくらいになるそうです

 

公務員の昇給額の幅が広いですが、間を取って4.5万円として全体の平均を出すと約1.8万円。だいぶ公務員によって底上げされてしまいましたが、単純に私が勤めている中小企業で見たとしても1年で3000円以上は上がっているわけで…orz

 

昨年の昇給はいくらだったのか?

今年の昇給額の前に、昨年の昇給額はいくらだったか聞いてください

 

なんと約1700円!

 

初めての昇給でしたからね、そんなに気にしてませんでしたよ(強がり

まぁ実際、勉強することの方が多かったので勉強してお金もらえるなんてむしろ申し訳ないなぁなんて…

 

早く給料に見合った働きをしたいと意気込んでましたよ

 

逆にそんな謙虚な気持ちから1年で何があったんだってほどの今の心のすさみようw

 

というわけで、先ほどの中小企業の平均昇給額 約3,500円よりも断然低いことはお分かりいただけたでしょう!

 

この昇給額を見ても安心できる方は多いかと思いますが、まだまだ安心させてあげますよ!キリッ

今年の昇給額の発表!

ここまでは余興です。問題は今年です

 

私の今年の昇給額は…

 

800円!!

 

キターーーー!ついに1000円切ってきましたよ!

 

まず、私の会社には労働組合があるのですが、そこでの賃上げ要求は約3600円。それに対して会社側の回答は、生活給の飛給分 別紙参照 と…

 

生活給の飛給分ってなんぞや?と思いながら別紙(裏面)を見てみると…

f:id:yuuulog:20160714201912p:plain

ほうほう、なるほどねー。自分は24才だから…えー…

 

800円!!

 

大事なことだから2回言わせていただきました。年齢も能力もクソもねーなおい!

もっと言うと54才の人なんて昇給額70円だからね?自販機で飲み物すら買えねーじゃん!!

 

どうですか?上を見上げれば当然たくさんいますが、下にもこういう人がいるんです。あなたはまだ恵まれてるかもしれませんよ?

 

はい?なんでお前はそんなに落ち込んでないかって?

 

そんなものはとっくに通り越したからだよ!!

 

自分だけじゃなくて会社全体の問題ですからね、旅は道連れってやつ

たくさんの人が会社を去っていく

こんな状況ですからね、次から次へと去っていきますよ。みんな口々に言います、ここより低いところはないって

 

転職したらだいたい前の職より給料が低くなると言いますが、私の会社の場合そんなことはないでしょう…あなたの会社はどうです?

 

さらに、同期が何人も辞めていってる現状。これがなかなかくるね…

 

研修から共に頑張ってきた同期がここで見切りをつけて次のフィールドにいく光景を目の当たりにすると「やっぱ、自分も行動してどうにかしなきゃな!」っていう気持ちにさせられます

 

ただ、なんでもそうですけど辞めるのって簡単でいつでもできるんですよ

 

だから私の場合は、「辞めるのなんていつだってできるんだからとりあえず続けてみよう」って気持ちで今は過ごしています

 

かといって何もしないで日々消耗してたってなんの意味もないから私は行動することにしました!というかすでに行動してます

自分の価値をカタチに、資格取得

転職活動はちょっと…と思ったときにまず考えたのが資格の取得

 

自分の価値をカタチとして示すことができて、転職する際にも役に立つこと間違いなしです!

 

とくに需要が増えているのがプログラミングのスキル。いまや小学校でプログラミングの授業が必修になるほどです(自分も小学生のころにやりたかったなぁ…)

参考:プログラミング教育実践ガイド|学校教育分野|教育の情報化

 

独学で学んでできる人もいますが、やっぱりプロにみっちり教えてもらった方がやる気も違うだろうし何より効率が桁違いです!

 

【Webスク、Web Camp】であれば、短期間でプログラミングのスキルを学習することができます

 

それぞれに見合ったコースが設定でき、

Web スク(6ヵ月即戦力コース)

  • Webデザイナーコース、プログラマーコースがある
  • すぐに仕事で使えるスキルを習得できる
  • 30代前後でキャリアアップ、スキルアップを考えている人におすすめ!

 

Web Camp(1ヵ月ブートキャンプ)

  • 短期で学びたい方のための講座
  • 1ヶ月で集中して一気に学ぶことができる
  • Webデザインコース、プログラミングコース、iPhoneアプリコースの3コース

 

このような内容になっています

詳しくはこちらをご覧ください

これから先、さらにプログラミングができる人が重宝される時代になります

 

ネット環境が整っている今、プログラミングの勉強が無駄になることはないので、この機会に挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

プログラミングに挑戦してみる⇒【Webスク、Web Camp】

 

転職活動も始めてみる

転職は考えていますが、私自身まだそんなにガッツリはやっていません

 

それでもいつでも動けるように転職サイトに登録はしました。そうしておくことで、いざ転職しよう!ってなったときでもスムーズに行えるからです

 

これが「よし!転職しよう!」って思ってからサイトに登録し始めたんじゃ遅いです!

重い腰を上げるなら今です!

 

転職サイトに登録して情報収集

まずはリクナビNEXTやDODAなどの大手転職サイトに登録して様子見してみるのがいいと思います

 

私自身登録してみて「しょっちゅうメールがきてしつこいなー」って思ったときもありましたが、自分から情報を取りに行かなくても向こうから提供してくれて情報収集ができることを考えると、まぁメールは来るようにしておいた方がいいかなと思います

 

プライベートオファーや非公開求人もそこからくるので!

 

転職情報を手に入れる⇒業界最大級の求人数と豊富な非公開求人!/DODAエージェントサービス